分離派


どんな絵画?

  • 生活や機能と結びついた新しい造形芸術の創造を目指した
  • 世紀末の官能的、退廃的な雰囲気
  • 華やかさと不安が入り交じる都会の雰囲気

どんな時代背景?

  • 閉鎖的な旧来の美術機構や官営事業化した展覧会への不満が若い芸術家から噴出
  • 若い芸術家たちの不満から、過去の芸術様式から分離した絵画・建築・工芸の革新運動
  • 運動を起こした芸術家集団は、ウィーン分離派、ミュンヘン分離派、ベルリン分離派がある(有名なのはウィーン分離派)

絵画紹介

グスタフ・クリムト「接吻」

画像_グスタフ・クリムト「接吻」

ウィーン分離派の代表的な画家、クリムト。そのフェティッシュな絵柄から、日本でもファンが多い。

エゴン・シーレ「自画像」

画像_エゴン・シーレ「自画像」

クリムトに弟子入りを志願したシーレも、日本で非常に人気のある画家。若くして亡くなったのが惜しまれます。