シュルレアリスム


どんな絵画?

  • 自意識が介在できない状況下で絵画を描くことで、無意識の世界を表現しようとした画家のグループと、不条理な世界やありえない物体の組み合わせなどを写実的に描いた画家のグループがいた
  • 夢のような不条理な世界を写実的に描いたグループはアメリカなどで人気を博した

どんな時代背景?

  • ダダイスムから離脱した詩人アンドレ・ブルトンがシュルレアリスム宣言をおこなった
  • 戦争や革命などが相次ぎ不安定な社会

絵画紹介

サルバドール・ダリ「記憶の固執」

画像_サルバドール・ダリ「記憶の固執」

時計が溶けて流れている様子が印象的な絵画。確かな写実性と不思議な幻想性はシュルレアリスムの特徴の一つである。

マックス・エルンスト「セレベスの象」

画像_マックス・エルンスト「セレベスの象」

元々はダダイスムの画家だった。ダダイスムからシュルレアリスムへ流れた画家はエルンスト以外にも数多くいる。

ルネ・マグリット「光の帝国」

画像_ルネ・マグリット「光の帝国」

だまし絵のような不思議で親しみやすい絵から、日本でもファンが多いマグリット。