ファン・デル・パーレの聖母子

誰が描いた絵? ヤン・ファン・エイク いつどこで描かれた絵? 1436年、フランドル(現在のベルギー、オランダ、フランス) 何が描かれている? 中央に描かれている女性は「聖母マリア」。そして、彼女が抱いている赤ちゃんが「イエス・キリスト」である。 絵の一番右側に描かれているのは、依頼主ファン・デル・パーレの守護聖人「聖ゲオルギウス」。騎士の甲冑に身を包んでいる。 一方で、左側に描かれているのは、フ […]

Read more