眼=気球

絵のタイトルは? [日] 眼=気球 [英] Eye-Balloon 誰が描いた絵? オディロン・ルドン いつどこで描かれた絵? 1878年、フランス 何のために描かれた絵? 自身の作品として描かれた。 何が描かれている? やはりもっとも印象的なのは大きな目でしょう。木炭画というモノクロの世界でぎょろりとした眼球が宙にぽっかり浮かんでいます。タイトルにもあるようにこの眼球が気球となっており、目の下に […]

Read more

フェルナン・クノップフ

プロフィール 生誕/死没 1858年~1921年 国 ベルギー 代表作 愛撫 女性の頭部 私は私自身に対してドアを閉ざす プロフィール 生まれや環境 ベルギーの名家に生まれたフェルナン・クノップフ。彼の家系の男子は代々法律家か判事になることが決められていました。なお、父親も判事だったようです。 クノップフもそのつもりでブリュッセルの大学へ進学、法律を学んでいました。しかし、そのときに文学の面白さを […]

Read more

ヤン・トーロップ

プロフィール 生誕/死没 1827年~1887年 国 オランダ 代表作 花園と三姉妹 ロンドンの橋 3人の花嫁 プロフィール 生まれや環境 オランダがまだ東インド諸島を支配下においていた当時、ヤン・トーロップは東インド諸島の中のジャワ島で生まれました。 14歳でオランダに移住し、ベルギーのブリュッセルで絵画を学んだようです。 当時のヨーロッパでもっとも活発に前衛的な美術を発表していた「20人展」に […]

Read more

オディロン・ルドン

プロフィール 生誕/死没 1840年~1916年 国 フランス 代表作 眼=気球 閉じた眼 キュクロプス プロフィール 生まれや環境 フランスの裕福な家庭に生まれたルドンでしたが、生後2日で里子に出されたことで、非常に寂しい子ども時代を送ります。あまり身体が強くなく、内気な子どもだったこともあり、友達同士で遊びまわるよりは、絵を描く方が好きな子どもだったようです。 一度、建築家の道を志しますが、建 […]

Read more

象徴主義

どんな絵画? 見慣れた光景や目に見えない世界を描きながら、特別な意味を浮かび上がらせる 夢、死、幻想、愛などが主なテーマ どんな時代背景? 世紀末の社会をおおう不安感 絵画紹介 ギュスターヴ・モロー「オルフェウス」 アルノルト・ベックリン「死の島」

Read more